お知らせ | 名古屋市で防水工事や雨漏り調査なら「株式会社 コマキ技建」

お知らせ | 名古屋市で防水工事や雨漏り調査なら「株式会社 コマキ技建」

お知らせ

防水工事の耐用年数とは

防水の工事にはいくつかの種類があり、それぞれの特徴や耐用年数は異なります。
ウレタン防水工事の耐用年数は約10年~12年
これは液体のウレタンを下地の上に塗る工法で、複雑な場所でも確実に施工することができます。
ゴムシート防水工事の耐用年数も約10年~12年
合成ゴムシートを接着剤等で貼り付けるという内容で、安価、短工期ですが複雑な形状には向いていません。
FRP防水工事の耐用年数は10年前後
FPR樹脂を用いた工法で、防水性に優れ、軽くて強靭、きれいに仕上がるという特徴があります。
名古屋にある【株式会社 コマキ技建】は、1988年の設立以来様々な防水工事を行ってきました。職人が直接現場検証を行い、見積もりのご提案や質問等に対応しておりますので、防水に関するお問い合わせはお気軽にお寄せ下さい。
防水工事を名古屋で検討している方は【株式会社 コマキ技建】で見積もりを

お問い合わせはこちらから