お知らせ | 名古屋市で防水工事や雨漏り調査なら「株式会社 コマキ技建」

お知らせ | 名古屋市で防水工事や雨漏り調査なら「株式会社 コマキ技建」

お知らせ

ベランダ防水の勾配について

ベランダ防水の勾配について
ベランダ防水で必要な勾配は、1/50です。50メートルの幅で1メートルの高さが1/50の勾配です。5メートルなら10センチ分の高さで傾きが発生していれば1/50と言えます。
この数値は、性能保証住宅設計施工基準でも明確に定められており、基準値以下ですとベランダに入り込んだ雨水等がきちんと排水溝に流れないといった問題が起こります。
ベランダにきちんと防水加工をしているにも関わらず水はけが悪いという場合は、勾配率を確認するという方法もあります。また、勾配率は基準を満たしていても床部分にところどころ水が溜まってしまうという場合は、床が平らではなくデコボコしている可能性があります。
名古屋に店舗を構える【株式会社 コマキ技建】では、ベランダ防水に関するご依頼を受付けております。お見積もりは無料となっており、日曜利用も可能です。ぜひお気軽にお電話下さい。
名古屋でベランダ防水に関する口コミや人気の業者をお探しなら【株式会社 コマキ技建】に相談しよう

お問い合わせはこちらから